臨床研修プログラム

プログラム名

新潟市民病院 臨床研修プログラム2020
(プログラム番号:030305305)


研修の目標


プライマリ・ケアに対応でき、社会ニーズに応えることのできる自立した臨床医になるため、広く医療に関する事項を理解するとともに、医の倫理を遵守し、総合的な臨床能力を身につける。


研修の基本方針


  1. 頻度の高い疾患・病態および外傷の診断・治療ができる。
  2. 救急医療における初期診療ができる。
  3. 専門医師への適切なコンサルトおよび紹介ができる。
  4. 疾病の予防に関する適切な生活指導ができる。
  5. 病める人への心的サポートと社会医療資源に関する助言ができる。
  6. チーム医療を理解し実践できる。
  7. 医療情報や診療内容を正しく記録する習慣を身につける。
  8. 地域の診療所との病診連携について理解を深める。

プログラムの特徴


本プログラムは2年間のスーパーローテート方式を基本とし、78週間の必修科(コアローテーション)と26週間の自由選択科(選択ローテーション)をローテートする。

本プログラムの特徴を以下に示す。


  1. 基幹型・協力型臨床研修病院あるいは臨床研修協力施設の相互協力による一貫したプログラム下での研修体制
  2. 併設する3次救命救急センターでの徹底した救急診療トレーニング
  3. プライマリ・ケアに重点をおいたプログラム
  4. 選択ローテーションを設置し、研修医の意思と自主性を尊重
  5. 豊富な経験症例数
  6. これまでの臨床研修指定病院としての研修教育実績

研修ローテート


ローテーションの各期間と基本パターンは以下の通りとする。


1年目

2週間 6週間 6週間 6週間 6週間 6週間 4週間 8週間 8週間
オリエンテーション 血液内科
内分泌・
代謝内科
腎臓・
リウマチ科
総合診療内科
消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 救急1
(麻酔科)
救急2
(救急科)
外科系※1

2年目

6週間 8週間 4週間 4週間 4週間 26週間
脳神経内科 地域医療※2 精神科※3 小児科 産科・婦人科 自由選択※4

※1外科系・・・消化器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科から選択する。

※2地域医療・・・佐渡市立両津病院新潟県立坂町病院新潟県立津川病院あがの市民病院から選択する。
         これとは別に、2年目に佐渡市立両津病院で土日の当直研修を年数回実施する。

※3精神科・・・河渡病院新潟信愛病院新潟大学医歯学総合病院精神科白根緑ケ丘病院から選択する。
        ただし、精神科研修期間中の毎週金曜日は、新潟市民病院精神科で研修を行う。

※4自由選択・・・希望科(新潟市民病院の全科と、地域医療及び精神科の協力病院・協力施設)から選択する。

臨床研修届出書類



受診予約
センター
TEL.025-281-6600[平日]
急患外来TEL.025-281-5151

〒950-1197 
新潟市中央区鐘木463番地7
TEL.025-281-5151