中期計画について

計画の概要

計画名称

新潟市民病院 中期計画 令和4年度~令和8年度(2022年度~2026年度)

担当課名

市民病院事務局経営企画課

策定年月

令和4年3月


計画の目的と位置付け


新潟市民病院は「患者とともにある全人的医療」を病院の基本理念とし、地域の基幹病院として質の高い医療を提供するとともに、患者さんに信頼されるぬくもりのある医療を目指しています。この理念に基づく様々な取り組みにより、地域医療に貢献し、地域で必要な医療提供体制を確保し続けるために、「新潟市民病院中期計画」を策定しましています。なお、この計画は、総務省が策定を求める「新公立病院改革プラン」に位置付けつつ、令和4年度末に示される新しいガイドラインに基づくプランに引き継ぐものとします。

計画の概要と評価等

基本理念に基づく基本方針は4つです。


  • 患者さんに信頼される、ぬくもりのある医療をめざします。
  • 重症・専門・救急を中心に、質の高い医療をめざします。
  • 地域医療機関や福祉施設と連携し、人々の健康支援をめざします。
  • 人間性豊かな医療人の育成をめざします。

そして、基本方針に基づいた取り組みを継続して行い、計画の目的を達成するためには、安定した持続可能な経営が重要であることから、健全経営を推進することを、5つ目の方針として掲げています。これらの方針に基づく取り組みや、経営の健全性について、その達成度や進捗を図る目安として、5年間の指標を設定しました。指標は年次で設定しており、毎年度、実績を評価し、その結果を公表します。

現行計画


新・中期計画(平成29年度から令和3年度)


平成25年度から平成28年度

※計画中、平成29年度は新・中期計画に移行しました。


平成20年度から平成24年度

※公立病院改革プランに位置付ける計画


平成15年度から平成19年度

お問合せ

新潟市民病院事務局経営企画課
新潟市中央区鐘木463番地7
電話:025-281-5151
FAX:025-281-5187
E-mail:keiei.ch@city.niigata.lg.jp

パブリックコメントについて

本計画の策定にあたっては、パブリックコメントを実施しませんでした。その理由はコロナウイルス感染症です。病院経営は大きな影響を受けており、公表時期の間際まで、修正を繰り返すなど、今後を明確に見定めることが困難であったこと、それに関連して、計画の位置づけとする総務省のガイドラインについても、通知が1年遅れたことも影響し、パブリックコメントを実施する暇はありませんでした。また、本市市民意見提出手続条例第3条に規定する計画には該当しないことから、条例に照らしても、実施しないことには問題がないと判断いたしました。


受診予約
センター
TEL.025-281-6600[平日]
急患外来TEL.025-281-5151
※電話番号をお間違えないよう
ご注意ください。

〒950-1197 
新潟市中央区鐘木463番地7
TEL.025-281-5151