薬剤師:会計年度任用職員 募集

募集要項

勤務内容

 新潟市民病院・薬剤部における薬品管理及び調剤業務等を担当していただきます。

募集人数

 1名

勤務時間

 月曜日~金曜日の午前8時30分~午後4時30分 (休憩60分含む) 

休日

 土曜、日曜、祝日および年末年始(12月29日~1月3日)は原則休日になります。

休暇

 年次有給休暇(任用期間により付与)
 特別休暇(忌引、夏季休暇等)

必要な免許・資格

 薬剤師

 ただし、次のいずれかに該当する人は、申し込みができません。
 ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者
 イ 新潟市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、
   またはこれに加入した者

任用期間

 令和3年2月17日 ~ 令和3年3月31日
 注記1:地方公務員法が適用されるため、採用はすべて条件付きでの採用となり、
     原則として採用から1か月を良好な成績で勤務したときに、初めて正式採用となります。(再度の任用を行った場合も同様)
 注記2:勤務成績が良好な場合、非公募による再度の任用を行う場合があります。
     (育休代替のため、最長でも令和4年3月31日まで)

報酬

 月額 175,272円 ~ 209,880円 ※地域手当を含んだ額です。
 注記:上記月額は、学歴・職歴により決定します。

手当相当分

 期末手当、通勤手当、時間外勤務手当等
 ※期末手当は、一定の要件を満たす場合に支給します。
 ※通勤手当は、通勤距離が2キロ未満の場合支給ありません。

社会保険

 健康保険・厚生年金保険・雇用保険などに加入となり、保険料の負担が発生します。

労働保険

 労働者災害補償保険が適用されます。

服務

 地方公務員法に規定する服務および懲戒に関する規定の対象となります。
 パートタイム勤務の会計年度任用職員は、営利企業等従事(以下「兼業」という。)を行うことができますが、
 以下の場合は認められませんので留意してください。
 ・兼業を行うことによって職務の遂行に支障をきたす恐れがある場合
  (兼業先との所定勤務時間の合計が本市常勤職員の勤務時間を上回る場合など)
 ・兼業を行うことにより職務の公正を確保できなくなる恐れがある場合
 ・兼業を行うことにより新潟市民病院の信用を損なう恐れがある場合

選考方法

 面接

その他

 職員駐車場 有 (有料、月額4,400円)

応募を希望の方は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ

新潟市民病院事務局管理課
〒950-1197
新潟市中央区鐘木463-7
電話:025-281-5151(内線3107)


受診予約
センター
TEL.025-281-6600[平日]
急患外来TEL.025-281-5151

〒950-1197 
新潟市中央区鐘木463番地7
TEL.025-281-5151