予約センター025-281-6600(平日)
急患外来025-281-5151

薬剤部

中毒分析室

薬物・毒物による急性中毒の診断および治療のために,中毒起因物質を簡易スクリーニング試験や質量分析計を中心とした機器分析で同定します。また,必要に応じて生体試料中濃度を定量分析して,医師が解毒・拮抗剤の投与を決定したり,患者さんの予後を推定したりする上での重要な情報提供を行います。
 近年では、化学災害などの危機管理対策としても重要な仕事です。
中毒分析室
分析することで患者の救命につながる様々な中毒起因物質(医薬品・農薬・毒物など)を,素早く分析できるように複数の分析機器を配備しています。
 この高額な分析機器は国と新潟県による補助金事業によって助成されており,分析技術は新潟県警察本部科学捜査研究所との共同研究による連携関係で切磋琢磨されています。