予約センター025-281-6600(平日)
急患外来025-281-5151

リハビリテーション技術科

 

言語聴覚療法とは

言葉や聞こえ、食べることに障害をもつ人々の言語や摂食機能の獲得・回復を支援する領域です。人間は様々な障害をもつ可能性がありますが、社会的存在である人間にとってコミュニケーション障害は、社会生活を送るうえで最も困難な障害です。しかし、手足などの障害と違ってその人の外見だけからは理解しにくい障害でもあります。それだけに、これらの障害に立ち向かう人々を支援するには、高度の専門性を必要とします。

対象となる患者さん

言語聴覚室
  • 言いたい言葉や書きたい文字が出てこない
  • 聞いたり読んだりしたことの意味が分からない
  • 言葉の発達が遅れている
  • 声が出にくい、かすれる、発音が不明瞭
  • なめらかに話せない
  • 食べ物をうまく飲み込めない、むせる